TextEdit本文色に応じて青っぽい色は男性の音声で、赤っぽい色は女性の音声で読み上げ

TextEditの本文内で文字色が青っぽい色の文字は男性の音声で、赤っぽい色の文字は女性の音声で読み上げるAppleScriptです。 実行時には日本語読み上げ音声のKyokoとOtoyaをインストールしてある必要があり … “TextEdit本文色に応じて青っぽい色は男性の音声で、赤っぽい色は女性の音声で読み上げ”の続きを読む

テキストのキーワード検索(ファイルから読み込んで検索。複数結果対応)

AppleScript名:テキストの複数検索(ファイルから読み込んで検索) — Created 2017-08-09 by Takaaki Naganoya— 2017 Piyomaru Soft … “テキストのキーワード検索(ファイルから読み込んで検索。複数結果対応)”の続きを読む

テキストのキーワード検索(結果をNSRangeのlistで返す)

AppleScript名:テキストのキーワード検索(結果をNSRangeのlistで返す) — Created 2017-08-09 by Takaaki Naganoya— 2017 Piy … “テキストのキーワード検索(結果をNSRangeのlistで返す)”の続きを読む

指定キーワードの出現回数のカウント

AppleScript名:指定キーワードの出現回数のカウント set origText to "このテキストはいずれ何らかの指定キーワードが何回出現するかという見地から評価される運命にある。評価されるというこ … “指定キーワードの出現回数のカウント”の続きを読む

ASOCで文字を逆順に v2(CJK文字などマルチバイト対応)

AppleScript名:ASOCで文字を逆順に v2(CJK文字などマルチバイト対応) — Created 2015-09-01 by Takaaki Naganoya— Modified … “ASOCで文字を逆順に v2(CJK文字などマルチバイト対応)”の続きを読む

バージョン番号文字列からメジャーバージョンを取り出し数値として返す v4

AppleScript名:バージョン番号文字列からメジャーバージョンを取り出し数値として返す v4 use AppleScript version "2.5"use scripting ad … “バージョン番号文字列からメジャーバージョンを取り出し数値として返す v4″の続きを読む

2つのPDFのテキストの指定ページの差分をVimdiffで表示する v2

2つのPDFの指定ページのテキスト内容をvimdiffで差分表示するAppleScriptです。 Terminal上でvimdiffによる差分比較を表示します。Mac AppStoreに出したアプリ(Double PDF … “2つのPDFのテキストの指定ページの差分をVimdiffで表示する v2″の続きを読む

PDFから本文テキストを抽出して配列にストアして文字列検索 v2

指定のPDFの本文テキストから、同義語をリストで与えて文字列検索を行い、出現ページのページ数を返すAppleScriptです。 PDFからの索引作成を行うために作成したものです。最初に対象PDFから本文テキストを(ページ … “PDFから本文テキストを抽出して配列にストアして文字列検索 v2″の続きを読む

ISO8601フォーマット日付のテキストをdateに変換

AppleScript名:ISO8601フォーマット日付のテキストをdateに変換 — Created 2015-08-28 20:19:04 +0900 by Takaaki Naganoya— … “ISO8601フォーマット日付のテキストをdateに変換”の続きを読む

画像を文字認識して文字エリアを塗りつぶし v3

▲Original Image ▲Filtered Image(CIColorMonochrome) ▲Filtered Image(CIColorPosterize) ▲Result Image AppleScript … “画像を文字認識して文字エリアを塗りつぶし v3″の続きを読む

RTF本文内の色を置換 v2

指定のRTF書類の本文中の色を置換するAppleScriptです。 指定のRTF書類内のカラーをざっくりとした色に分類し、同じくざっくりとした色名で置換対象を指定し(blue, green)、指定色(black)に色置換 … “RTF本文内の色を置換 v2″の続きを読む

画像にステガノグラフィーで埋め込まれた文字列を取り出す

オープンソースのステガノグラフィーのプログラム「ISStego」(By Isaac Stevao Sena氏)を用いて、JPEG画像に埋め込んだ文字情報を取り出すAppleScriptです。 ISStegoは普通にObj … “画像にステガノグラフィーで埋め込まれた文字列を取り出す”の続きを読む

画像にステガノグラフィーで情報を埋め込む

オープンソースのステガノグラフィーのプログラム「ISStego」(By Isaac Stevao Sena氏)を用いて、JPEG画像に文字情報を埋め込むAppleScriptです。 ISStegoは普通にObjectiv … “画像にステガノグラフィーで情報を埋め込む”の続きを読む

文字エンコーディングを自動判別してファイル読み込み v1.2.1

AppleScript名:文字エンコーディングを自動判別してファイル読み込み v1.2.1 — Created 2014-12-28 by Takaaki Naganoya— Modified 2 … “文字エンコーディングを自動判別してファイル読み込み v1.2.1″の続きを読む

UniversalDetectorで文字コード判定

UniversalDetector.frameworkを呼び出して指定のテキストファイルの文字コードを判定するAppleScriptです。 日本語のテキストで実験してみたところ、UTF-16系以外は正常に判定できています … “UniversalDetectorで文字コード判定”の続きを読む

デコードしたQRコードのメールデータの各フィールドを取り出す v2.2

AppleScript名:デコードしたQRコードのメールデータの各フィールドを取り出す v2.2 — Created 2016-12-12 by Shane Stanley— Modified 2 … “デコードしたQRコードのメールデータの各フィールドを取り出す v2.2″の続きを読む

なんでもデータを文字列化 v2

数値でもリストでもレコードでもなんでも文字列化するAppleScriptです。 大規模なシステムを作っているときに、ログに詳細なデータを書き込む必要があって、その入り組んだrecordから各種要素を取り出すのが嫌だったの … “なんでもデータを文字列化 v2″の続きを読む

MacDownで編集中のMarkDown書類で見出しが見出し落ちしていないかチェック

MacDownで編集中のMarkdown書類をいったんデスクトップにPDF書き出しして、見出しがページ末尾に位置していないか(見出し落ち)をチェックするAppleScriptです。 MacDownのAppleScript … “MacDownで編集中のMarkDown書類で見出しが見出し落ちしていないかチェック”の続きを読む

指定のMarkdown書類を走査して指定文字列(Question)をカウント

AppleScript名:指定のMarkdown書類を走査して指定文字列(Question)をカウント — Created 2017-11-14 by Takaaki Naganoya— 2017 … “指定のMarkdown書類を走査して指定文字列(Question)をカウント”の続きを読む