表示中のYouTubeのムービーをローカルにダウンロード v2

Safariで表示中のYouTubeのムービーをローカルのMoviesフォルダにダウンロードするAppleScriptです。

YouTubeからのダウンロードを行う「YouTubeDLLib」を~/Libraries/AppleScript Librariesフォルダにインストールして実行してください。

YouTubeDLLib

YouTubeDLLib内部には「youtube-dl」を含んでおり、これ単体でアップデートが必要な場合もあります。

Script Menuから実行することを前提としています。

AppleScript名:表示中のYouTubeのムービーをローカルにダウンロード v2
use AppleScript version "2.4"
use scripting additions
use framework "Foundation"
use youtubeLib : script "YouTubeDLLib"

set dlFolder to POSIX path of (path to movies folder) –ダウンロード先のフォルダ

set aURL to getPageURLOfFrontmostWindow() of me
set aList to {aURL}

set erList to {}
–set aList to paragraphs of a
repeat with i in aList
  set j to contents of i
  
  
–指定URLのYouTubeのムービーをダウンロードする
  
dlMovieSub(aURL, dlFolder) of youtubeLib
end repeat

return erList –ダウンロード結果

on getPageURLOfFrontmostWindow()
  tell application "Safari"
    if (count every window) = 0 then return false
    
tell window 1
      set aProp to properties
    end tell
    
set aDoc to document of aProp
    
set aText to URL of aDoc
  end tell
  
return aText
end getPageURLOfFrontmostWindow

★Click Here to Open This Script 

Please follow and like us:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です