IT Mediaのブログで紹介されるPiyoCast

ぴよまるソフトウェア(東京都練馬区)の「PiyoCast 2.0」について、一般のメディアとしてははじめてIT Media上の松尾公也氏のブログ「CloseBox and OpenPod」にて紹介された模様。

記事中にて、「ミュージックマッシュアップ」というキャッチフレーズおよび価値観についての評価がなされている一方、「21か月間待った」との指摘に、関係者をあわてさせる一幕もあった(関係者は誰もそんな期間をカウントしたことがなかったと証言している)。

なお、「Jobsの基調講演にみんなで好き勝手コメントして流すPodcast」の首謀者は当の松尾氏であり、正月にぴよまるソフトウェア(東京都練馬区)にお呼びして当該コンテンツを作ることがすでに既定路線となっているという。

「きっと、DVDのオーディオコメンタリーのような感じで楽しめるはず(消息筋)」

と期待されているが、その時期までにそのようなコンテンツを再生できるだけの機能を用意しておく必要があることが図らずしも明らかになった。

Copyright by Piyomaru Software, all rights reserved.