Archive for the 'Twitter Scripter' Category

2017/05/14 Twitter ScripterでAppleScriptからTwitter投稿、検索

AppleScriptから利用する専用のGUIなしTwitterクライアント「Twitter Scripter」(By Mousedown)を呼び出してTwitter投稿や検索を行うAppleScriptです。

Twitter Scripterはフリーでダウンロードして利用できます。Twitter Scripterは本当にAppleScriptから呼び出すためだけに作られているので、ユーザーインタフェースは一切ありません。

tw1.png

システム環境設定から確認できる(macOS 10.12, Sierra)、Twitterアカウントの一覧を取得します。Twitterアカウントは複数登録されている可能性があるため、リスト(配列)で返ってきます。

AppleScript名:Twitterアカウントを取得
–http://piyocast.com/as/archives/4636
tell application “Twitter Scripter”
  set availableAccounts to available accounts
  
–> {”piyomaru”}
end tell

★Click Here to Open This Script 

さらに、得られたアカウント一覧から適当なものを選んでTwitter投稿してみましょう。

AppleScript名:Twitterにアカウントを指定して投稿(テキストのみ)
–http://piyocast.com/as/archives/4636
tell application “Twitter Scripter”
  set availableAccounts to available accounts
  
–> {”piyomaru”}
  
  
if length of availableAccounts = 0 then return
  
  
set twitterAccount to first item of availableAccounts
  
–> “piyomaru”
  
  
tweet “てすと” using account twitterAccount
end tell

★Click Here to Open This Script 

twitter2.png

システムからTwitterアカウントを取得しなくても、直接文字列で指定することも(当然)できます。ただし、自分で所有してOSに登録していないTwitterアカウントを指定するとエラー応答が返ってきます。

–> {response:{{}}, action:false}

AppleScript名:Twitterにアカウントを指定して投稿(テキストのみ2)
–http://piyocast.com/as/archives/4636
tell application “Twitter Scripter”
  tweet “てすと” using account “piyomaru”
end tell

★Click Here to Open This Script 

Twitter Scripterからはコマンド実行時に大量のデータが返ってくるため、Cocoaの機能を利用してデータの絞り込みを行うのにぴったりです。むしろ、Cocoaの機能を使わないと大量のデータからのしぼりこみを行うのは大変です。

画像を指定してテキストと一緒に画像を投稿することもできるのですが、画像添付についてはうまく動くときと画像が投稿されないときがあるようです(なんで? どうして???)。

検索も可能で、出力対象にrecent(最近の投稿から)、popular(話題の投稿から)、mixed(デフォルト)の3タイプから選択可能です。出力件数には数値で自由に指定できるようになっていますが、実際にためしてみたところ最大件数は100件のようです。

AppleScript名:Twitterを検索する
tell application “Twitter Scripter”
  set availableAccounts to available accounts
  
if length of availableAccounts = 0 then return
  
  
set anAccount to first item of availableAccounts
  
search for “戦場の絆” using account anAccount returning entries 10 result type “mixed”
end tell

★Click Here to Open This Script 

AppleScript名:Twitterを検索する(最近の投稿から)
tell application “Twitter Scripter”
  set availableAccounts to available accounts
  
if length of availableAccounts = 0 then return
  
  
set anAccount to first item of availableAccounts
  
search for “戦場の絆” using account anAccount returning entries 10 result type “recent” –最近の投稿
end tell

★Click Here to Open This Script 

AppleScript名:Twitterを検索する(話題の投稿から)
tell application “Twitter Scripter”
  set availableAccounts to available accounts
  
if length of availableAccounts = 0 then return
  
  
set anAccount to first item of availableAccounts
  
search for “戦場の絆” using account anAccount returning entries 10 result type “popular” –話題の投稿
end tell

★Click Here to Open This Script 

その他のサンプルScriptもMousedownのWebサイトに掲載されています。